石原歯科医院の院長紹介

1511E.png

 

院長:石原 宗和

ごあいさつ

当院での治療方針には三本の柱があります。
それにそって、患者さんみなさんに安心して治療を受けていただけるよう心がけております。

■できるだけ自分の歯を残す。
最近の歯科治療、歯科補綴物は急速な進歩をとげています。しかし、やはり自分の歯に勝るものはありません。できることなら、自分の歯を残して楽しく食事を召し上がっていただきたいと当院では考えております。もちろん、抜かなければならない歯を無理に残すということではありません。
ご自身の歯を残せるよう、最大限の努力を致します。

■説明にゆっくりと時間をかける。
どこの歯科医院でも説明が十分にされているとは思いますが、当院の説明は、ひとあじ違います。
話好きの院長が十分に時間をとって、患者さんが納得いくまで丁寧にご説明、些細な質問にも時間を惜しまずお答えいたします。
質問だけをされにこられる患者さんもたくさんおられます。
ご納得いただいた上で治療を受けていただけるような環境作りをこころがけています。

■患者さんのお話をよく聞く。
患者さんから「どのように痛いのか」「どのように不都合があるのか」というお話を聞かせていただけるのは、私たち歯科医師にとって、これからの治療方針を立てる上でのキーワードになることも多くあります。
当院では、できるだけ患者さんから多くの情報をいただき、治療に役立てたいと思っています。
どうぞお話をお聞かせ下さい。

 

【院長略歴】

平成9年3月 大阪歯科大学 歯学部 卒業
平成9年4月 歯科医師国家試験 合格
平成9年4月 医療法人 社団 愛泉会 山本歯科医院 勤務 (至 平成12年10月)
平成12年11月 石原歯科医院 開設 (至 現在)
平成15年4月 京都府歯科医師会 広報室 室員 就任 (至 平成19年3月)
平成19年4月 京都府歯科医師会 広報室 室次長 就任 (至 平成27年6月)
平成19年4月 京都歯科サービスセンター 洛西診療所 所員 就任 (至 平成21年3月)
平成21年4月 京都歯科サービスセンター 中央診療所 所員 就任 (至 平成27年6月)
平成27年7月 京都歯科サービスセンター 中央診療所 予備所員 就任 (至 令和3年6月)
平成27年7月 京都府歯科医師会 広報担当理事 就任 (至 令和元年6月)
平成29年7月 日本歯科医師会 広報委員会 委員 就任 (至 令和3年6月)
平成30年3月 労働衛生コンサルタント試験(保健衛生) 合格
平成30年4月 石原労働衛生コンサルタント事務所 開設 (至 現在)
令和元年7月 京都府歯科医師会 総務・医療安全担当理事 就任 (至 令和3年6月)
令和3年7月 京都府歯科医師会 常務理事 就任 (至 現在)

 

【資格等】
歯科医師
労働衛生コンサルタント
日本障害者歯科学会 認定医
日本歯科麻酔学会 登録医
日本歯科医師会認定 産業歯科医
京都市立洛西中学校 学校歯科医
 
【所属学会等】
日本障害者歯科学会 会員
日本歯科麻酔学会 会員
日本法歯科医学会 会員
日本産業衛生学会 会員
日本労働衛生研究協議会 会員
大阪歯科労働衛生コンサルタント協議会 会員
日本労働安全衛生コンサルタント会 会員
日本学校歯科医会 会員
日本歯科医師会 会員
京都府歯科医師会 会員
京都市西京歯科医師会 会員

 

 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
075-331-1008